烏骨鶏プレミアムヘルシーマヨネーズ“超高級マヨ”は目がさめるほどの美味しさ!

  1. HOME
  2. 烏骨鶏プレミアムヘルシーマヨネーズ“超高級マヨ”は目がさめるほどの美味しさ!

“超高級マヨ”は目がさめるほどの美味しさ!

 

烏骨鶏プレミアムヘルシーマヨネーズお味はいかに・・・

実は私、幼少期からのマヨラーで,これまで数々のマヨネーズを試してきました。

 

そこで今回は、この超高級マヨネーズを実食した、お世辞抜きのレポートをお届けします。

 

 

 

烏骨鶏プレミアムヘルシーマヨネーズって?

 

 

 マヨラーの私。

 

 

大人になるにつれて、「量」より「質」を重視するようになりましたが、実は心から気に入った商品って意外と少ないのが現状です・・・

 

 

今回「本当に美味しい」と感じたマヨをご紹介します。

 

 

 

「コクとうま味」にとことんこだわった!

 

「極上マヨネーズ」栄養素を豊富に含んだ!

 

「究極のマヨネーズ」が完成しました!

 

そのマヨネーズこそが、コチラ。

 
瓶詰のマヨネーズ2本赤色がアップルビネガー緑色がワインビネガー
 

烏骨鶏プレミアムヘルシーマヨネーズ2種類アップルビネガーとワインビネガー

 

 

そのこだわりとは・・・(私の感想入り)

 

 

 

こだわりの卵「烏骨鶏の卵黄」を使用

 

 

 マヨネーズの3大原料(油・卵・酢)のうち、味の決め手となるのが「卵」。

 

 

「烏骨鶏の卵黄」には各種栄養素の含有量が非常に高く,ビタミンAはうなぎの9.7倍、鉄分はほうれん草の9.6倍、ビタミンB2は牛レバーの2倍、亜鉛は大豆の3.3倍にも相当します。

 

 

その他にもビタミンE・カルシウム・レシチン・今話題となっているDHA・EPAなどもバランスよく豊富に含まれています。

 

 

たまごは、ヒヨコが成長するために必要な栄養成分を全て持ち合わせている、文字どおりの「完全栄養食品」です。

 

大きさはスーパーなどで見かける一般の卵のSクラスよりやや小さめで5cm×3cmくらい、色は白色よりうすいオレンジ色です。

 

小粒なのに驚きの栄養価と濃厚感が「烏骨鶏の卵黄」には期待できます。

 
私の感想 
 濃厚感には期待度大。 それでいて栄養価が高いというのが最も気になるポイント!
 

こだわりの油「国産米油」を使用

 

 

米油は不飽和脂肪酸を多く含む植物性の油でありますが、大豆や菜種には含まない優れた抗酸化物トコフェロールや γ-オリザノール(ガンマ-オリザノール)などを持っています。

 

 

このため、植物性の油のいいところと酸化安定性といった相反する問題を一気に解決する優れた油です。

 

米油は、加熱安定性が良く、油酔いを起こさずフライ、天ぷらなどの調理作業ができます。

 

 

また、揚げ鍋への附着物が少なく、片付けにも手間どりません。揚げ物や炒め物と調和する植物油のなかでも、米油は風味も作業性も最適です。

 

そんなクセのないあっさりとした味わいの「国産米油」を使用。

 
私の感想 
 こればかりは、実際に食べてみないと何とも言えません!
 

お酢も厳選チョイス!

 

 

 卵の美味しさを引き立てるべく、お酢にもこだわりました。

 

 

お酢だけでこれだけ味が変わってしまうとは思いませんでした。

 

ワインビネガーはぶどうが原材料になっているので、ワイン同様、独特な「渋み」や「甘味」があります。

 

穀物酢が和風な風味であることに対して、ワインビネガーはフレンチの香りが確かにします。

 

 

この独特な風味を生かした料理ができると、おもてなし料理の幅が広がるかもしれません。

 

 

アップルビネガーには体の為となる良い細菌が含まれているため、デトックスを促進し、消化を促します。

 

また、アップルビネガーには鉄分、銅、カルシウム、カリウム、マグネシウムなどが豊富に含まれているため、他にも様々な効果が期待できます。

 
私の感想 
 アップルビネガー とワインビネガー どう違うの?  うーん、楽しみ!
 

 今回のマヨネーズ、価格がズバ抜けて高いですよね。

 

 

一体どれほど美味しいのでしょうか・・・。

 

 

千円を超える定番調味料なんて、買うには相当勇気がいるはず……と思いきや、

 

 

さあ、とにかく実食です!

 

 

 ビンのフタを開けると、濃厚なマヨネーズが満タンに入っています。

 

 

テクスチャーとしては、通常マヨよりもしっかりとした硬さがあり、それはまるで高級スイーツに使われているような濃厚カスタードのよう。

 

 

フランスのファンシーレストランで出てくる特製マヨネーズを彷彿とさせます。

 

 

 

「お味」について

 

 

ワインビネガーは、バター代わりにパンに塗っていただいてみてください。

 

 

健康に気を使いながら、朝食からの健康を始めたい!

 

 

アップルビネガーは、タルタルソースの代わりに白身フライや唐揚げに添えれば、フライがさっぱりと頂けます。

 

最も熱狂したのは、『野菜』との取り合わせ。

 

 

特に茹で野菜は最高で、この世で一番美味しい食べ物なのではないかと思ってしまうほどです。

 

 

ツナやゆで卵とも合いますが、まろやかな食材の和え衣としては、いささかもったいない(上質さが際立ちにくい)かもしれません。

 

 

 また、気になる点をあえて探すとすれば、ビンタイプが故に、開封後は酸化が気になるところ。

 

 

しかし、美味し過ぎてすぐに食べきってしまうため、そんなことは心配いらずなのかもしれません。

 

 

あー、食べ過ぎだけが心配です・・・。

 

 

 それにしても、久しぶりに 目がさめるような逸品(いっぴん)です。

 

定番モノのグレードが上がるって、この上なく幸せなんですね。

 

 

予想以上に上品なマヨネーズでございました!

 

 

いつもの料理をワンランク上に押し上げてくれる高級マヨネーズ。

 

マヨネーズ好きはもちろん、そうでない人も一度は試す価値あり?

 

 

「豊かなコクとうま味」を追求した、今までにない新しい味わいのマヨネーズです。

 

 

まずは、シンプルな素材にたっぷりのせて この味わいをお楽しみください。

 

 

烏骨鶏プレミアムヘルシーマヨネーズ2種類アップルビネガーとワインビネガーをテイスティングしていただけるセット各170g 2本入りで全国送料無料(沖縄・離島等を除く)です。

     
  • 内容量
  •  アップルビネガー 170g×1本

     ワインビネガー  170g×1本

     
  • 原材料名
  •  アップルビネガー 米油,鶏卵(烏骨鶏卵),りんご酢,砂糖,塩,からし【特定原材料:卵】

     ワインビネガー  米油,鶏卵(烏骨鶏卵),ぶどう酢,砂糖,塩,からし【特定原材料:卵】

 

 

  <農業高校に通う農業女子が、美味しさと健康をお届けします。>

 

 

飼料米を給餌し放し飼いで育った烏骨鶏の卵と国産米油。原料はすべて国産にこだわったマヨネーズです。

 

 

烏骨鶏卵に含まれるビタミンは7種類。そこに健康な米油が合わさって、栄養素を豊富に含んだ究極のマヨネーズが完成しました。

 

 

烏骨鶏卵の濃厚さと米油のさっぱり感で驚くほどスッキリとした味わい。米油はご飯との相性もバッチリ。

 

 

ツナマヨや昆布マヨのおにぎりはまさに絶品です。

 

 

烏骨鶏プレミアムヘルシーマヨネーズは国産農林水産物の消費拡大に寄与する事業者・団体等の優れた取り組みを表彰する フード・アクション・ニッポン アワード 2016において全国の数ある商品の中から厳選して100商品選ばれる究極の逸品で入賞しました。

 

 

2017年4月29日放送のTBS系テレビ番組「サタデープラス」で特集された烏骨鶏卵プレミアムヘルシーマヨネーズはインターネットでは当店でのみ販売しています。

 

 

烏骨鶏の動画です!

「烏骨鶏プレミアムヘルシーマヨネーズ」に使われる卵を生んでいる烏骨鶏の動画です。

この烏骨鶏が栄養素の宝庫「卵」を産むんですね。

 

 

最後までお読みいただいてありがとうございます。

 

 

ご参考になれば幸いです。

 

 


▲ページの先頭へ